デパなび東京|関東のデパート・百貨店のイベントや催事を探すならデパなび関東

2020/03/23  12:00

4/24(金)「イオンスタイル有明ガーデン」
グランドオープン

有明ガーデン

東京湾岸エリア最大級の商業施設に都市型「イオンスタイル」を出店。
「日常使い」「専門性」「利便性」に加え、イベント・観光需要にも対応!


イオンリテールは4月24日、「イオンスタイル有明ガーデン(以下、当店)」をグランドオープンします。当店は「有明ガーデン(東京都江東区)」の中核施設「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」1階に出店します。

main

当店が立地する「有明ガーデン」は、総戸数約1,500戸のタワーマンションが計画されています。同エリア内にはホテルや劇場なども展開することから、住民はもちろん、国内外からの来訪も期待されています。


●2030年には3.8万人が居住。都市部のニーズに対応した「イオンスタイル」展開

都心への好アクセスから当エリア周辺では、マンション開発が多数計画されています。その規模は2020年に1.5万人、2030年には3.8万人と30代~40代ファミリー層を中心に大幅な人口増加が見込まれています。こうしたなか当社は“都市部で生活するお客さまのニーズ”にお応えする「イオンスタイル」を展開します。


●イベント・観光需要にもお応え。“日常使い”に加えて地域特性にも対応

日常で必要な商品に加え、店舗から2kmの豊洲市場から仕入れた鮮魚や野菜、ちょっぴり贅沢な「こだわり」の商品、さらにはイベント・観光需要を見据え、歩きながら片手で食べられる“ワンハンド”商品を拡充し地域特性に対応します。
sub1
豊洲市場から仕入れた生鮮食品や
“健康”“簡便”にこだわった商品を品揃えします。


また、店内で購入した商品やできたての味をその場で楽しむイートインスペース「ここdeデリ」では約100席を展開し、多様な「食」のスタイルにお応えします。
sub2
店内で購入した商品や注文を受けてから1食ずつ調理するステーキや海鮮丼、
ピッツアなどのほか、ソフトクリーム、抹茶ドリンクなどの“ワンハンド”商品も提供する
イートインスペース「ここdeデリ」


●都内初展開!“レジに並ばない”お買物スタイル「レジゴー」を導入。安全カメラを使ったお買物環境向上の実証実験も開始

お客さまの利便性向上と楽しいお買物体験の実現を目指す一環として、お客さま自身が専用スマホで商品をスキャン、専用レジで会計をする「レジゴー」を都内で初めて導入します。
sub3
レジゴー(スマホ)
sub5
商品POPのバーコードをスキャン
sub6
sub4

また、天井から設置する安全カメラを活用し、品揃えの改善やお買物しやすい売場作り、さらなるレジの待ち時間短縮など、お買物環境向上に向けた実証実験を開始します。


●“都市型”のキーワードは「ファミリー・単身」「人口増加エリア」

当社では、“30~40代のファミリーや単身世帯が多くお住まいの人口増加エリア”を「都市型」と定義し、「イオンスタイル有明ガーデン」を1つのモデルとして、今後、都市部の店舗展開を行います。都市型「イオンスタイル」は、店舗規模と地域ニーズに基づき、食品をベースに品揃えやサービスを設定し提供してまいります。

イオンリテールは今後、これまで多くのお客さまにご支持いただいているモール型ショッピングセンター(SC)や近隣型SCに並び、この都市型「イオンスタイル」で都市部にお住まいの方のニーズにお応えしてまいります。

【イオンスタイル有明ガーデン 店舗概要】
名称:イオンスタイル有明ガーデン
所在地:東京都江東区有明2丁目1-8 「住友不動産 ショッピングシティ 有明ガーデン」1階
責任者:店長 谷本 和彦(たにもと かずひこ)
オープン日:2020年4月24日(金)
売場面積:直営 約2,285㎡
営業時間:8:00~23:00
休業日: 年中無休
駐車台数:約1,900台
駐輪台数:約1,700台
交通アクセス: ゆりかもめ「有明駅」徒歩2分
東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」徒歩4分


詳細は「イオンスタイル有明ガーデン」ニュースリリースのPDF版をご覧ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d7505-20200319-9142.pdf




(PR)★デパなび運営会社 オリジナルLINEスタンプ販売中!
https://store.line.me/stickershop/author/18205