2015/06/04  17:36

京都発 和装インナーウェア「和らんじゅ」から 髙島屋との共同開発『夏すりっぷ』が新登場

東急百貨店 渋谷・本店 ほか

株式会社ワコールは、和装下着を従来の肌襦袢や裾よけ等より気軽に楽しんで着用いただきたいという思いから、2013年4月よりワコールならではの和装インナーウェアブランド「和らんじゅ」を立ち上げ発売しています。女性の美しさにこだわり続けるワコールが企画・開発した“伝統とファッション”“機能と美”を兼ね備えた商品群で、着ごこちの良さ、便利さ、ファッション性の高さがお客様から好評を得ています。

今回、汗ばむ環境でも和服を楽しめる『夏すりっぷ』を、株式会社髙島屋と共同開発し、2015年6月上旬より店舗・数量限定で販売します。

吸汗速乾素材を使用し、汗ばむ環境でもベタつきにくく、肌襦袢では珍しいスキンカラー(ベージュ)で、浴衣や薄物の着物(絽・紗など)で気になる“透け”を防ぎます。さらに大きな脇あてパッドも付いており、汗ばむこれからの時期に着物や浴衣などの和服を着られる方にはもちろん、仕事着が和服の方にもおすすめの商品です。

髙島屋との共同開発『夏すりっぷ』は、髙島屋10店舗(日本橋店・新宿店・玉川店・横浜店・柏店・大阪店・京都店・岡山店・ジェイアール名古屋タカシマヤ・いよてつ髙島屋)で、200枚限定で販売します。

main
「和らんじゅ」『夏すりっぷ』SKK・610

■ 商品特長
① 汗を吸って速く乾く“吸水性”“速乾性”があり、さらさらとした肌ざわりで快適な着ごこち。
② 浴衣など薄物の着物にも対応した、透けにくいスキンカラー。
③ 脇に汗取り用の大きなパッド付き。
④ 髪型を崩さず、下からも着用できる広い襟開き。
⑤ 丈は、身長にあわせて選べるように2サイズを展開。

■商品概要
sub1
■「和らんじゅ」について
ワコールは、1949年の創立以来、日本女性のファッションが和装から洋装に大きく変化する時代に「日本の女性を美しくしたい」という創業者の強い思いから、それまで日本人女性に馴染みがなかった洋装下着を手掛け、日本における洋装下着文化を創造してきました。

そして、2013年4月から、あらためて日本古来からの衣服であり、日本人らしい美しさや優雅さを表現する「和服」に着目し、和装下着を従来の肌襦袢、裾よけ等より気軽に楽しんで着用いただきたいという思いから、ワコールならではの和装インナーウェア「和らんじゅ」を発売しました。

■「和らんじゅ」のネーミングについて
「和ランジェリー」の造語。
日本の伝統の「和」と、日本における洋装下着を創造してきたワコールの「ワ」の融合。
「和」は「なごむ、ゆったりとしたおだやかさ」を表していることから、「和らんじゅ」を身に着けて、おだやかな気持ちになり、なごんでいただきたいという思いから命名しました。

※『夏すりっぷ』は株式会社ワコールの出願商標です。
※「和らんじゅ」は株式会社ワコールの登録商標です。

株式会社ワコール お客様センター
フリーダイヤル 0120-307-056(平日:9:30~17:00)