デパなび東京|関東のデパート・百貨店のイベントや催事を探すならデパなび関東

2020/07/30  12:00

第10回 秀美展

そごう千葉店

■会期:8月1日(土)~3日(月)
■時間:午前10時~午後8時 ※最終日は午後5時閉場
■会場:第一会場 6階=催事場  第二会場 7階=美術画廊・アートスペース


物故巨匠作家から、人気と実力を兼ね備えた若手俊英作家の特集、現代アート特集など、逸品の絵画・工芸作品約500点を一堂に展観いたします。

main
バンクシー「APPLAUSE」


◆コンテンポラリー特集

村上隆、篠田桃紅、MADSAKI、ゲルハルト・リヒター、サム・フランシス、ジャン・デュビュッフェ、名和晃平、出口雄樹ほか
sub7
草間彌生「かぼちゃ」

sub6
出口雄樹「Still Alive」


◆若手作家特集

上野 高 日本画展 ●作家来場予定 8月1日(土)・2日(日)午前11時~午後5時
院展を主な発表の舞台としながらも日本画の王道展などに選抜され、他団体の
若い画家と共に時代の空気を反映した作品を発表しています。1981年生まれ
sub1
上野高「Twillght」


岸本 浩希 日本画展 ●作家来場予定:8月1日(土)・2日(日) 午後1時~午後5時
ヨーロッパの古い建物や電車、路地など繊細なタッチで描かれたモチーフは
暖かな日差しの中に流れていった人の暮らしや歴史的な時間を彷彿とさせます。1982年生まれ
sub4
岸本浩希「煌めきの道」


窪井 裕美 日本画展 ●作家来場予定 8月1日(土)・2日(日)午前11時~午後5時
手塚雄二氏の薫陶を受け、東京藝術大学大学院博士課程を修了。日本画の本質を重んじ、古典研究から体得した高度な筆致と独自の色彩構成で現代の絵画表現を追い求めている新進気鋭作家です。1984年生まれ
sub3
窪井裕美「gift」


◆松田 重仁 木彫展 作家来場予定 8月1日(土)・2日(日)午前11時~午後5時
植物や水をテーマに、花弁や種子、若芽を思わせる形態の木彫作品で人気を博しています。
ブロンズで鋳造したパブリックアートも多数手がけています。
sub9
松田重仁「浮遊する水、花」


◆高松 秀和 特集

写実絵画を追求する高松秀和氏。卓越した描写力で描かれた作品を展示いたします。
sub2
高松秀和「縄文杉」


​◆秀作絵画展

国内外の物故巨匠作家から現存作家の洋画・日本画を取りそろえました。
萩須高徳、小磯良平、西村龍介、絹谷幸二、ヴラマンク、アイズピリ、横山大観、川合玉堂、
前田青邨、岩橋英遠、松尾敏男、那波多目功一 ほか
sub12
中川一政「薔薇」


​◆ヨーロッパアンティークコレクション

エミール・ガレ、ドーム兄弟の作品を中心にご紹介いたします。
sub10
ガレ「ザクロの花文ランプ」


​◆小森 邦衞 漆芸特集

髹漆の人間国宝、小林邦衞氏の繊細な作品を展観いたします。
sub11
小森邦衞「籃胎香合」



(PR)★デパなび運営会社 オリジナルLINEスタンプ販売中!
https://store.line.me/stickershop/author/18205