2015/08/31  18:00

人気劇団『劇団☆新幹線』ファン必見!大博覧会『大☆新感線博』を開催!

渋谷パルコ

■開催期間:9月11日(金) ~ 2015年9月23日(水・祝) ■開催場所:渋谷パルコ

日本有数の人気劇団「劇団☆新幹線」が
35年分の汗とバカと情熱が詰まった大博覧会
「大☆新感線博」を開催!

株式会社パルコ(本社:東京都渋谷区、以下パルコ)は、渋谷・パルコミュージアム(渋谷パルコ PART1・3F)にて、劇団☆新感線35周年記念《秋冬展》「大☆新感線博」を9月11日(金)から23日(水・祝)までの13日間開催いたします。

main


思えば遠くにきたもんだ―――――。

1980年11月、大阪で「劇団☆新感線」が産声をあげてからはや35年。かつてヤングだったいのうえひでのり等が立ち上げた劇団は、いまや10万人ものお客様を動員する、泣く子も笑う一大エンターテインメント集団となりました。
ときに立ち止まり、ときに間違い、笑い、泣いた日々。なつかしの作品から最新作『五右衛門VS轟天』まで、劇団☆新感線を知れる・楽しめる・そしてもっと好きになる大博覧会の開催を、ここに宣言します!!


[ 開催概要 ]
タイトル : 劇団☆新感線35周年記念《秋冬展》「大☆新感線博」
会期   : 2015年 9月 11日 (金) ~ 2015年 9月 23日 (水・祝)
       10:00~21:00(最終日は18:00閉場/入場は閉場の30分前まで)
会場   : パルコミュージアム(渋谷パルコパート1・3F)
       東京都渋谷区宇田川町15-1 (問)03-3477-5873 http://www.parco-art.com
入場料  : 一般600円・学生400円・小学生以下無料 ◎ 劇団☆新感線会報誌『めぐり』付き
主催   :パルコ 後援:TOKYO FM 企画制作:ヴィレッヂ・劇団☆新感線/パルコ

劇団☆新感線35周年記念WEBサイト http://www.vi-shinkansen.co.jp/35thAnv/


[ 展示概要 ]
★ 劇団☆新感線35年のあゆみ
お蔵出し小道具や衣裳でふりかえる新感線35年の歴史。劇団員や関係者の証言で語られる、真の歴史とは……。

★ ほぼ全部見せます!五右衛門VS轟天のアレコレ
9月3日に全80公演を終える最新作『五右衛門VS轟天』から、その汗のニオイまでも染みついた「使いたてホヤホヤ」の衣裳や小道具をギッシリ展示!汗臭御免!

★ 轟天&五右衛門になれる!?キャラクターコスプレコーナー有り〼。
轟天や五右衛門のカツラ&小道具を使って写真撮影!アナタもなりきり劇団員に!

★ 劇団☆新感線ファンクラブ会報誌「めぐり」限定復活!
劇団員・粟根まことが編集長をつとめた幻のファン会報誌「めぐり」が復活。大☆新感線博の見どころや、かつての人気コーナーも収録?!今回ももちろん粟根まこと責任編集!展示会チケットにもれなくセットでついてきます。


[ 関連企画 ]
シネクイント連動企画「新感線動画まつり」
2015年9月12日(土)〜18日(金)
会場:シネクイント(渋谷パルコPART-3・8F)
詳細は、http://www.vi-shinkansen.co.jp/35thAnv/


[ 巡回開催 ]
2015年11月6日(金)〜15日(日)
会場:梅田 HEP HALL

劇団☆新感線 GEKIDAN☆SHINKANSEN
1980年11月、大阪芸術大学舞台芸術学科の四回生を中心にしたメンバー(こぐれ修、いのうえひでのり等)で、つ
かこうへい作品『熱海殺人事件』にて旗揚げ。つか作品のコピー劇団として人気爆発、関西学生演劇ブームの中心的存在となった。演劇のジャンルはその後オリジナル路線に変更。お笑い、ロック、活劇がふんだんに詰まったエンタテインメントを極めていく。現在では、〈いのうえ歌舞伎〉シリーズ、〈新感線Rシリーズ〉、〈ネタものシリーズ〉に細分化されており、その独特の個性は”新感線イズム”として確立。劇団☆新感線はエンターテインメントの中のジャンルのひとつとして語られるようになった。俳優が出演したい劇団として定評があることから、毎作における豪華な客演の俳優陣も見どころである。2015年、劇団☆新感線は35周年を迎える。

http://www.vi-shinkansen.co.jp