2018/08/09  14:00

ヨシダ ナギ -HEROES- 写真展

西武池袋本店

今夏取材したばかりの2民族11作品が初登場!
BEST 作品集『HEROES』発売記念

ヨシダ ナギ -HEROES- 写真展

■開催期間:2018 年 8 月14日(火)~19日(日)
■開催場所:本館6階(中央 B8)=西武アート・フォーラム


世界中の少数民族を求めて命懸けの撮影の日々を過ごすフォトグラファー、ヨシダナギ。今まで出会った世界中の少数民族の集大成となる新刊作品集『HEROES』の発売記念写真展を開催します。ヨシダナギがその足で出向き、その目で切り取った、地球上に今なお現存するヒーローたちに加え、今展では新作 2 民族をご覧いただけます。また会期中、ヨシダナギによるトークショーとサイン会も開催します。

<展示作品>

ブラジルの秘境アマゾンのエナウェネ・ナウェ族、南太平洋の最後の楽園パプアニューギニアの山深く出会ったオモマサライ族、スリ族、アサロ族、アフリカのサハラ砂漠の青の民と呼ばれるトゥアレグ族など、今まで出会った世界中の少数民族たちの勇姿に、新作のカヤポ族、ヤワナワ族の 2 民族 11 作品を加えた約40作品を展示いたします。

ナウェ族
[ENAWENE FIVE] エナウェネ・ナウェ族/ブラジル
アマゾンの先住民族で筋肉質のボディと切り揃えられた前髪、眉がなく、もみあげのないスタイル。独自の精霊信仰に基づいた世界一儀式の多い部族です。

トッアレグ族
オモマサライ族
[Indigo of Desert]
トゥアレグ族/アルジェリア
“青の民族”と呼ばれるインディゴブルーを身にまとった遊牧民。男性はターバンで顔を覆っている。大のお茶好きで、一日に何回も紅茶を淹れて楽しんでいる。
[Knight Of The Dead]
オモマサライ族/パプアニューギニア
ボディにガイコツのようなペイントで、通称“スケルトンマン”と呼ばれている。

スリ族
アファール族 (2)
[ポン・デ・スリ]
スリ族/エチオピア
“世界一おしゃれな少数民族”といわれる彼らは草花を身にまとい、個性的なボディペイントを施している。
[COSMIC AFROS]
アファール族/エチオピア
彼らの伝統的スタイルは“牛脂で白くしたアフロヘア”と腰に短刀を装備。

yoshidanagi

フォトグラファー NAGI YOSHIDA ヨシダ ナギ

1986年生まれ、フォトグラファー。幼少期からアフリカ人へ強烈な憧れを抱き「大きくなったら彼らのような姿になれる」と信じて生きてきたが、自分は日本人だという現実を10歳で両親に突きつけられ、挫折。2009年から単身アフリカへ。その後、独学で写真を学び、アフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影、発表。その唯一無二の色彩と生き方が評価され、テレビや雑誌などメディアで多数紹介される。



グッズ販売会

■会場:6 階(中央 B8)=特設会場

1st 作品集『SURI COLLECTION』から2年。世界中のヒーロー(少数民族)を撮影し続けるフォトグラファー「ヨシダ ナギ」の集大成となる一冊、『HEROES』などの書籍、写真作品、ポストカードなど販売いたします。

<商品例>

・A5 ポケットファイル(全 2 種)各 378 円 ・ブロックメモ(全 2 種)各 540 円
・ポストカードセット(全 8 種)各 1,080 円 ・日めくりカレンダー(全 1 種)各 1,620 円


・ヨシダナギBEST 作品集『HEROES』
 ヨシダナギ(著)、ライツ社刊 12,000 円 B4サイズ(縦36.4×横25.7cm)/128頁



ヨシダナギ トークショー&サイン会

■会場:別館 8 階=コミカレホール

【トークショー】
■8月14日(火)午後2時から(約60分)


【サイン会】
■8月14日(火)①午後3時30分から ②午後4時30分から(各回約45分)
■8月18日(土)・19日(日) 各日①午後1時から②午後2時から③午後3時から④午後4時から(各回約45分)

※くわしい参加方法はホームページでご案内します。


【開催概要】
■会期:2018 年 8 月14日(火)~19日(日)
■会場:西武池袋本店 本館 6 階(中央 B8)=西武アート・フォーラム
■開場時間:午前 10 時~午後 9 時 ※最終日 19 日(日)は午後7時閉場
■入場無料


<写真作品価格>
会場の展示写真はすべて、受注生産で承ります。サインをいれて約 2 か月後にお渡しします。
(幅22~180cm)37,800 円~1,944,000 円
※縦サイズは作品により変動します。