2016/04/01  17:00

人気イラストレーター五月女ケイ子が、逆襲を宣言!?「五月女ケイ子の逆襲 〜ケイ子の裏博覧会〜」2016年4月7日(木)~4月17日(日)

渋谷パルコ

■開催期間:4月7日(木)~4月17日(日)
■開催場所:渋谷・パルコミュージアム(渋谷パルコ PART1・3F)

ストレスでいっぱいの全大人たちを応援する、笑いと涙と幸せの逆襲アミューズメント開催決定!!

渋谷・パルコミュージアム(渋谷パルコ PART1・3F)にて「五月女ケイ子の逆襲 〜ケイ子の裏博覧会〜」を2016年4月7日(木)~4月17日(日) の11日間開催いたします。
main
©keiko sootome

「武器をとれ!」「鉄アレイを上げろ!」

LINEスタンプ、広告、雑誌でひっぱりだこの人気イラストレーター五月女ケイ子が、逆襲を宣言!?
ストレスでいっぱいの全大人たちを応援する、笑いと涙と幸せの逆襲アミューズメントがここに開幕!!
五月女ケイ子の逆襲 ~ケイ子の裏博覧会~
■ 会期:2016年4月7日(木)~17日(日) 会期中無休 10:00-21:00 (最終日は18:00閉場 / 入場は閉場の30分前まで)
■ 会場:パルコミュージアム(渋谷パルコ・PART1・3F)
東京都渋谷区宇田川町15-1 お問い合せ:03−3477−5873 
HP http://www.parco-art.com
■ 入場料:一般500円 学生400円(税込)小学生以下無料
ご入場の方に人生のターニングポイントで大活躍するかもしれない・特製「ケイ子の逆襲語録シール」を差し上げます。
(なくなり次第終了)
主催:パルコ
協賛:サントリースピリッツ(株) / 東芝ライフスタイル(株)
協力:(株)アトミ / (株)フレームマン / ワン・ツゥ・スリー
宣伝デザイン:坂本 志保
会場構成:AMP. inc
企画制作:(株)エッグパラダイス / ネンリキ / ハクション(株)
[ 展示内容 ]                  
五月女ケイ子がこれまでに描きためた代表作を『逆襲』をテーマに再構成。さらに『逆襲』をテーマに描き下ろし作品も加え一挙公開。会場内には原画はもちろん、いくつかの参加型、体験型の演出もご用意しています。
会場を巡りながら、人生あるあるに大きく頷き、ときに笑い、ときに涙し、大スペクタクルな新しい五月女ワールドを是非会場で体感してください。
LINEの逆襲(プロローグ)
半ズボンなんてはきたくない。
前髪伸ばしたい。
あの人気キャラたちの裏顔が…!
sub1
©keiko sootome
sub2
©keiko sootome
逆襲前(あるある哀しみゾーン)
髪を切っても気づかれない…
SNSで知らない女子会が…。
あるあるな哀しみが街にはあふれていた!
sub3
©keiko sootome
崖っぷち(末期ゾーン)
一日寝ても、疲れがとれない!
中学生に席を譲られた!
もう、ガマンは限界を越えた。
sub4
©keiko sootome
ターニングポイント(決意ゾーン)
ついに逆襲を決意する出来事が!!
さあ、立ち上がれ!!
sub5
©keiko sootome
sub8
©keiko sootome
五月女劇場
五月女ケイ子制作のアニメーションや映像作品をご紹介します。

フジテレビ COOL TVチャンネル配信『バカ・ミゼラブル』、
映画『バカ昔ばなし』など人気の映像作品もご紹介します。
五月女百貨店
五月女ケイ子の雑貨などを集めた「五月女百貨店」。
『ケイ子の逆襲展』オリジナルのTシャツやミニトートはじめ、豆皿やバンダナなど日常の仕事に暮らしにお役立ちのアイテムがたくさん揃っています。
sub9
展覧会オリジナル バンダナ 各1,300円
sub10
展覧会オリジナルTシャツ 各3,500円
sub11
展覧会オリジナル ウラキャラ缶バッチ 各300円
sub12
展覧会オリジナル ステンレスサーモボトル 各1,800円
*商品価格は、すべて消費税別表示です。
*展示・商品内容は、都合により変更する場合があります。ご了承ください

20代の頃から、上を見たピュアな人を描いてきたけど だいぶ大人になって、こう思います。
上を見ない日があってもいいじゃない。
髭生えたって、お金が一番だって
ずるくても不器用でもいいじゃない。
崖っぷちを這い上がってでも、前にすすむ
そんな愛おしい全大人たちに、この「逆襲」展覧会を捧げます。
そう、ケイ子の逆襲のはじまりです。
2016. 五月女ケイ子

sub13
五月女ケイ子 (そおとめ けいこ)
イラストレーター、コラムニスト、脱力劇画家、役者的活動。
1974年山口県生まれ。横浜育ち。大学卒業後、独学でイラストレーターに。イラストを担当した『新しい単位』(扶桑社刊)が30万部を超えるベストセラーとなりアジア各国でも発売。図工の時の画材で描くそのイラストは、一度見たら忘れられないインパクトと脱力感がある。2013年リリースされたLINEスタンプもその独特なタッチとシュールさでいまだ大人気。3月には、アニメバージョンの『わりと動く!五月女ケイ子スタンプ』も新発売された! 近著に初の作品集『五月女ケイ子ランド』(宝島社刊)、また『親バカ』(マガジンハウス刊)など子育てをテーマにしたものも多数。2015年TOKYO DESIGNERS WEEKSの『北斎漫画インスパイア』展のミラノにも出展。
ももいろクローバーZ『親子祭り』のグッズデザイン、back numberの『オールナイトニッポン』の番組特製カルタなどグッズデザインも大人気。舞台や映画、テレビ、ラジオなど様々な分野に活動の場を広げている。
HP http://www.keikosootome.com/ 
https://twitter.com/keikosootome