2016/10/17  12:00

第50回京都名匠会記念企画 ~現在と過去を繋ぐ~ 「千總×モワナ」美の競演

西武池袋本店

■開催期間:10月13日(木)~20日(木) 月~土 午前10時~午後9時、日 午前10時~午後8時
■開催場所:西武池袋本店 1階(北A2)= イベントスペース
西武池袋本店では1階(北A2)のイベントスペースで京友禅の「千總」とフランス最古のトランクメゾン「モワナ」が初競演、
社史の紹介や460余年の歴史を継承する千總の図案室を再現するほか、貴重な資料も併せて紹介します。
1555年(弘治元年)創業の千總は、明治時代以降、各国の万国博覧会へ出展し名誉ある賞を度々受賞。1900年のパリ万博ではモワナも出展していることから、今回の競演が叶いました。

千總「ベルサイユ麗花」
会場4
景年
 
【老舗の競演】 京友禅「千總」 帯「川島織物」 バッグ「モワナ」
ヨーロッパの風景やアール・ヌーヴォーをモチーフにデザインした、千總のヨーロッパコレクションや、川島織物の繊細で華麗な帯と共に、和装にあわせやすいデザインのバッグをモワナのコレクションから選び展示します。
■京友禅振袖「アマルフィ風景」×錦袋帯「宮廷輪花」×バッグ「マドレーヌ」
■京友禅訪問着「建装美礼讃」×錦袋帯「狩のカンタータ」×バッグ「レジェンヌ BB」
■京友禅訪問着「べルサイユ宮殿」×錦袋帯「絢彩麗花文」×バッグ「バレリーヌ」
■京友禅訪問着「花麗しく」×錦袋帯「ミルフルール(千花文様)」×バッグ「レジェンヌクラッチ」
■京友禅訪問着「ベルサイユ麗華」×錦袋帯「麗美菱文」×バッグ「ミニヴァニティ」
アマルフィ
マドレーヌ
(左)千總/京友禅振袖「アマルフィ風景」5,184,000円
イタリアのアマルフィ地方を題材に制作され、帆船や大聖堂を配した海洋都市をデザイン。
川島織物/錦袋帯「宮廷輪花」 1,944,000円 
西洋宮廷文化を彩った、馬車の車輪部分を意匠化。
(右)モワナ/マドレーヌ(カラー:パルムコーラル)
(サイズ:横21cm×縦15cm×マチ11.5cm)358,560円
モワナコレクションの最新作、和装に合わせやすい上品なバッグ。

「千總ギャラリーから過去の貴重な資料の展示」
パリ万博での「名誉賞の賞状」(レプリカ)や明治から大正にかけて活躍した今尾景年の「花鳥画譜」の復刻版、近代のきもの文化に影響を与えた「型友禅染見本帳」など、千總ギャラリーが所蔵する貴重な資料の展示と歴史を紹介します。

「現在の千總の図案室を再現」
幾多の職人の手を経て1枚の着物が創られる最初の工程が図案です。今回、「アマルフィ風景」を制作する図案室の作業台や、その様子を再現してご覧いただきます。