2016/02/18  12:00

お財布に優しい、種類が豊富で全品108円のパン屋さんといえば…?!

今は気の向くままにパン部
阪急ベーカリー


バレンタインデーが終わり、気付けばもう2月下旬…。
こんにちは、時の流れの早さについていけないゆうきです。

カレンダーを何気なしに見た時に、ハッとします「え…もう2月もおわり?!」って。

ハッとするというか、ゾッとするというか、本当に歳を重ねるごとに
時間が早く過ぎていくんだな、と身に染みて実感しております。

それはそうと、今年の冬は暖冬でしたね。

2月なんて、マフラーぐるぐる巻で手袋とムートンは鉄板!
っていう感じだったのが、足首見せができてマフラーお洒落巻き(ちょっと首見えること)できるし
不思議な温度やけど、ちょうどいいなあ…と思いながら生活していました。

また、暖冬ということもあり、セール期間が長かったような気がするのは私だけでしょうか…?

50~80%オフは当たり前、そして、そこからのさらに20%オフという、
ん?どういうこと?でもめっちゃ安い!っていう気持ち+周囲のお客さんの買い物の勢いで
私もここぞとばかりに爆買い。勢いって理性を失いますね

つまり、何が言いたいのかといいますと、お財布がかなり寂しい状況です。

そこで、今回ご紹介するのはお財布にとてつもなく優しいパン屋さんです。
きっと、私と同じ状況に陥っている方がいるはずです!(勝手に巻き込む)

それでは、第5回勝手にパン部スタートです。


今回ご紹介するのは、野田阪神ウイステの1Fにある2015年2月17日にOPENした『阪急ベーカリー』
1286

ウイステでは、OPENしてちょうど1年目の阪急ベーカリーですが、
わたしが見かけるときは、常にお客さんがレジを並んでいる、という場面!
すごい人気のお店です。

そして、どこがとてつもなくお財布に優しいのかと言いますと…
店内商品すべて108円(税込)なんです!

店内の厨房で焼き上げている上に、種類がめちゃくちゃ豊富。
味も大きさも申し分ないのに、価格がまさかの108円。

そんな非の打ちどころがない“阪急ベーカリー”の、私が気になったパンを2つご紹介します♪


1272 阪急名物カレードーナツ / 108円(税込)

阪急百貨店大食堂の名物カレーを包み揚げた、人気商品!


1274
中に入っているカレーは、阪急百貨店大食堂の名物だったカレーを再現したものが入っており、
深みがありマイルドな味わいで、どこかレトロな感じがしました。

若干、中のカレーが少ない気がしますが、みなさん思い出してください。
これ、108円なのです。この価格で、このクオリティはなかなか出せないと思います。

1275
外はサクサク、中はふんわり揚がっていて、カレーとの相性抜群。
軽めの食感で、ルーは甘めなのでお子さまでも全然OKなのかな、と思いました。



1276 柚子こしょうチキンフランス / 108円(税込)

私の今までの経験上、お洒落なパン(=たくさん素材を使って、名前が長いパン
もしくは聞いたこともないようなカタカナのパン)はたいがい高いイメージだったんですが…!!!

なんとこれも108円なんです。うれしい。お洒落な気持ちになれつつ、美味しいとか嬉しい。

1277
フランスパンの中に、蒸し鶏をたっぷり挟み、柚子こしょう・マヨネーズを塗り
その上から、チーズがたっぷりトッピングされています。

1278
蒸し鶏と柚子こしょうの風味の相性バツグンで、ボリュームも◎
そこにマヨネーズとチーズのパンチがきいていて、お腹にどっしりときます。

1279
カロリー高めっぽいので、ランチなどにおすすめです。



他にも菓子パンやお惣菜パン、デニッシュ系などなどたくさん種類があり、
選ぶのがものすごく楽しいパン屋さんです。

そして、何度もいいますが、全て108円
3個買っても324円、5個買っても540円、10個買っても1080円…

思わず買い過ぎちゃって、お財布がさらに寂しくならないように気を付けてください!


残念ながら、公式HPを確認したところ西日本方面にしか店舗がなさそうな感じです…。
http://www.hbc-p.com/shop/

ただ、ググってみると下記の店舗が出てきました!
ぜひぜひ行ってみてください!

●阪急ベーカリー 大井町店
営業時間 [月~土] 10:00~21:00 [日・祝] 10:00~20:00
TEL 03-3778-5111
住所 東京都品川区大井1-50-5 阪急百貨店 大井食品館

※一部店舗では販売しないアイテムがあります。取扱商品については、各店舗までお問い合わせください。
※掲載情報は2016年2月16日時点での情報です。