デパなび東京|関東のデパート・百貨店のイベントや催事を探すならデパなび関東

2021/08/12  17:00

「ことりまつり」・「SHINJUKU ZOO FESTIVAL」開催

京王百貨店 新宿店

親子で楽しめる動物グッズが大集合!


京王百貨店(本社:東京都新宿区、社長:駒田一郎)新宿店では、8月18日(水)~8月23日(月)の期間、昨年初開催し、鳥好きの方を中心に好評だった『ことりまつり』を昨年の約1.5倍の規模となる約300ブランドをそろえて開催します。今年双子のパンダが誕生し注目の上野動物園など都立4園動物園・水族園*の公式グッズなどさまざまな動物が大集合する『SHINJUKU ZOO FESTIVAL』を同時開催します。愛好家の多いパンダやことり、海の生き物グッズまで動物たちの魅力がつまった親子で楽しめるイベントです。
新宿店では8月5日(水)~8月30日(月)に親子で楽しめるイベントが充実した「夏休みフェスティバル」を開催しており、期間中はさまざまなイベントを予定しています。
*恩賜上野動物園、多摩動物公園、井の頭自然文化園、葛西臨海水族園 


■「ことりまつり」
  8月18日(水)~23日(月)[最終日]午後5時閉場


①ミトン〈ハローオカメ〉・・・1,100円
②陶器マグストレート〈M〉・・・1,430円
③ぬいぐるみ〈ルリコンゴウィンコ〉・・・2,420円


昨年初開催し、好評だった「ことりまつり」。熱心なファンの多いインコなどことりモチーフの雑貨やTシャツなどのグッズをはじめ、餌やおもちゃなど飼育用品も展開します。総勢15名のクリエイターが日替わりで来場し、うずらの卵を使用したアクセサリーや似顔絵制作、白い陶器を愛鳥の色に絵付けをしてくれるグッズなど実演コーナーも登場します。
※実演は各日10時~18時、最終日は~17時                
※8月25日(水)~30日(月)、一部内容を変更して継続展開



♦特別企画「ちり展」 8月18日(水)~23日(月)[最終日]午後5時閉場

鳥の「おちり(おしり)」に特化したイベントを開催。
写真展をはじめ、羊毛フェルト作品などのグッズ販売もします。
持参された愛鳥のちり写真を貼るコーナーも。



■「SHINJUKU ZOO FESTVAL」
  8月18日(水)~23日(月)[最終日午後5時閉場]


都立動物園・水族園4施設の公式グッズをはじめ、初登場のサンシャイン水族館公式グッズや柴犬の「柴田さん」グッズ、クリエイター作品まで動物グッズが勢ぞろい。また、スクリーンにさまざまな海の生き物が登場する「バーチャル水族館」や一緒に写真が撮れるパンダや象などの動物パネルも設置。クリエイターによる深海魚をはじめとしたグッズの実演販売コーナーも登場します。コロナ禍で動物園・水族園の入園規制が続き、遠出のしづらい夏休みに新宿にいながらもたくさんの動物たちの魅力にふれながら親子で楽しめるイベントです。

「クッションシャンシャン」1,980円
(恩賜上野動物園)

「扇子パンダ」1,265円
(恩賜上野動物園)

「ぬいぐるみタスマニアデビル」2,970円
(多摩動物公園)

「ぶるぶるマスコットクロマグロ」968円
(葛西臨海水族園)

「ダイオウグソクムシスリッパ」2,640円
(サンシャイン水族館)


そのほか出店ブランド:フレンズヒル、ニッチアニマル[HOWHOUSE]、パンダ✕パンダ✕パンダ展[関西つうしん]、Everyone’ssea[海の生き物グッズ]


■8月25日(水)以降も親子で楽しめるイベントを実施します

●8月25日(水)~30日(月)[最終日]午後5時閉場

♦「ANIMAL FESTIVAL」 ※一部内容を変更して「ことりまつり」継続展開。
ドイツ生まれのフィギュアブランド「シュライヒ」の動物グッズも登場します。
細部まで本物そっくりに近づけることにこだわった動物フィギュアがそろいます。子供から大人まで楽しめるフィギュアはギフトにもおすすめです。会期中館内には巨大フィギュアが4カ所出現する「シュライヒ」スタンプラリーも開催。

♦映画『総理の夫』写真展
9月23日(木・祝)公開予定の映画『総理の夫』に登場する“世界一美しいオウム”といわれる「クルマサカオウム」の登場シーンの写真や映画で使用されたグッズの展示をします。

♦「ドールハウス展」
12分1サイズに作られた精巧な「ドールハウス」。情緒あふれるレトロな風景をはじめ、家や店を再現した作品の展示やワークショップコーナーも登場します。



(PR)★デパなび運営会社 オリジナルLINEスタンプ販売中!
https://store.line.me/stickershop/author/18205