2015/08/28  12:00

日本の伝統技法を用いた、ブライダルジュエリーの新作発表!

伊勢丹新宿店

結婚指輪にふたりだけの特別な想い!新作「桜あわせ」を発売


日本の伝統技法「木目金(もくめがね)」(*金属の色の違いで木目調の文様を生み出す技術)」を用い、全国でブライダル・ジュエリーを展開する株式会社杢目金屋(東京都渋谷区/代表取締役 高橋正樹)は、9月1日に新作ブライダルリング『桜あわせ』を発表します。


main
■商品のこだわり

1)ひみつの桜
リングの側面には同じ「桜」のカタチが専門職人の手により丁寧に彫られます。
普段は見えないおふたりだけが感じられるお揃いの「ひみつの桜」です。

2)つながる模様
3本のリングが一般的な鋳造製法ではなく、同じ一つの板から作る特別な製法により、表面の木目模様がつながっているため、絆を感じることができます。

3)つながるカタチ
ふたりでわかちあう体験でリングが完成し、その瞬間が痕跡として永遠に残る事でつながりを感じる結婚指輪の
新基準「つながるカタチ®」により制作されます。

sub1
sub2
ふたりでわかちあう「つながるカタチ」

 商品は全国の直営店18店舗(仙台、表参道、新宿、銀座、キラリト ギンザ、横浜元町、千葉、柏、町田、立川、大宮、静岡、名古屋、京都四条、梅田、心斎橋、神戸三宮、広島)で販売されます。


お問い合わせ先:
株式会社杢目金屋 広報担当 加藤
(e-mail) marketing@mokumeganeya.com
(電話) 03-3408-7863 ( FAX ) 03-3408-7864
(公式HP ) http://www.mokumeganeya.com