デパなび東京|関東のデパート・百貨店のイベントや催事を探すならデパなび関東

2020/11/10  16:00

帰省の代わりにお歳暮を。

伊勢丹新宿店

伊勢丹新宿店お歳暮ギフトセンターが11月11日にオープンします。
三越伊勢丹お歳暮ライブコマースは11月14日午後8時から!

●2020年11月11日(水)~12月14日(月) ●伊勢丹新宿店 本館6階 催物場


伊勢丹新宿店 本館6階 催物場「伊勢丹 冬の贈り物2020 お歳暮ギフトセンター」では、感染拡大防止策として
・受付管理業務システム「エアウエイト」を導入し、順番待ちによる混雑を解消
・ご注文カウンターの隣の席との距離を十分に確保
・全販売員がマスクを着用し、カウンターごとにアクリル板を設置
・消毒の徹底
などを実施します。

今年は帰省の代わりのお歳暮「帰省暮」で、日ごろの感謝の思いを伝えませんか?
伊勢丹では「Made in kindness 思いからおいしさは生まれる」をテーマに、ご自宅使いでも、贈り物としても特別な時間を味わっていただける商品をご用意しました。


■大切な人に喜んでほしい。そんな思いが地域から生産者、料理人へと受け渡されてここだけのおいしさに。

main
〈鎌倉ハム富岡商会〉復刻布包みロースハム 5,400円
 
https://isetan.mistore.jp/seibo/product/3510900000000000000001482568.html?rid=c03d84fdd9b64863a74e5c3667284626
鎌倉の地で日本人にハムづくりを伝えたウィリアム・カーティス氏の技術を受け継ぐ〈鎌倉ハム富岡商会〉。創業120年を記念して手がけるのは、ブランドの味が確立した創業当時のレシピに基づいて、現代の技術を惜しみなく注ぎ込んだクラフトマンシップあふれる一品です。ブランデーを贅沢に用いた調味液に神奈川県産豚肉をじっくりと漬け込み、コク深い味わいをムラなく浸透。漬け込んだ豚肉を、職人の手で一つひとつ丁寧に布で包むことで、旨みや薫香を閉じ込め、しっとり芳醇な肉質に仕上げました。

sub1
〈フロリダスモーニング〉
福岡県産あまおう果肉ピューレ入り100%ジュース 5,400円
https://isetan.mistore.jp/seibo/product/3510900000000000000001482536.html?rid=a570ead0da7b45ea9823ef663c6ec146
いちごの中でも人気が高い福岡県産「あまおう」を、贅沢に約30個分使用。果汁と果肉ピューレをブレンドし、絶妙な甘み、酸味、コクを引き出しました。いちごをそのまま味わうような、とろっと濃厚なおいしさです。

sub2
〈ぼうだい〉露渋栗 3,240円
https://isetan.mistore.jp/seibo/product/3510900000000000000001482512.html?rid=655bc25657844c71820c45237b3b9f45
京甘納豆の老舗が、栗甘納豆の仕込み過程で生み出した和風マロングラッセ。伊勢丹グループ限定で熊本県産の大粒な筑波栗を使い、渋皮付きのまま秘伝の蜜に漬け込んで仕上げました。


■三越伊勢丹ライブコマ―ス 11月14日(土)午後8時~(予定)

手軽に作れるレシピを考案する料理研究家であるとともに、自身でそれをイラスト図解する「あやぶた食堂」を刊行し人気を博すイラストレータでもある杏耶さんをゲストにお迎えして、「美味めぐり」「ID47」ギフトなど日本各地の味をご紹介いたします。
sub3
大分<割烹 平家>山海の幸わっぱめし 5,400円(税込)
https://mitsukoshi.mistore.jp/seibo/product/3550900000000000000001470642.html?rid=5be39bf02e2e494aa429c89870699951
杏耶さんコメント「こちら友人と一緒にシェアしていただきました。2人でわいわいとテンションが上がるラインナップと、わっぱを開ける時に、わっと声が上がるほどの見た目の豪華さ!海の幸と山の幸どちらの美味しさも詰まってて美味しかったです。これは1人より、シェアしながら食べるのがオススメです!」

sub4
高知〈明神水産〉藁焼き鰹たたきセット 5,400円
https://mitsukoshi.mistore.jp/seibo/product/3550900000000000000001470576.html?rid=b13337d704b14258ba08301a737035a2
杏耶さんコメント「冷凍のかつおが初めてだったので恐る恐るいただきましたが、藁焼きの香りがグッときて、かつおの身もぷりっもちっとして新鮮だとすぐわかりました!調味料もおおくて、いつもにんにく醤油なのですが、初めて塩でいただきましたが・・・これが最高でした。かつおの旨みを感じました。」

sub5
長野〈桜家〉うなぎ笹むし・お凌ぎ笹むし詰合せ 5,400円
https://isetan.mistore.jp/seibo/product/3510900000000000000001483507.html?rid=aae2fbf698804608ba7e5eb207e7bff0
杏耶さんコメント「餅米のもちっと感とふわふわのうなぎ、甘辛タレの絶妙なコンビネーションは、初めて食べるけどどこか懐かしい味がしました、笹の香りのおかげかもしれません。」

sub7
〈ID47〉×〈日本橋菓寮〉日本の素材タルトアソート 3,240円
https://isetan.mistore.jp/seibo/product/3510900000000000000001483837.html?rid=3b741b78988345d485062bce247ed1ba
杏耶さんコメント「見た目の華やかさは洋風。一口食べるとどこか懐かしい風味がすると思ってみてみると、あずきやよもぎが入っている、この優しい深みと甘みは和の力かと思いました。紅茶にも緑茶にもあうスイーツでした。」

sub6
杏耶(あや):イラストレーター・作家
作る食べるが大好き。手軽に作れるレシピを考案する料理研究家であるとともに自身でそれをイラスト図解する「あやぶた食堂」を刊行、人気を博す。 おかず、おつまみ、デザートなどジャンルは問わず、「簡単にできておいしいもの」で幸せを噛みしめることを重視している。
おうち時間をいかに幸福に過ごすかが問われるいま「おいしい」の方面からファンをサポートする旺盛な姿勢に注目があつまる。
著作:一迅社『ド丼パ!』、宝島社『あやぶた食堂〜簡単すぎる「うんめぇモノ」』ほか。
Twitter:@ayatanponpon(フォロワー17.9万人)


11月14日(土)午後8時からのライブコマースはこちらからご視聴いただけます。
伊勢丹 https://isetan.mistore.jp/seibo/live/20201114.html
【※このページは、11月11日(水)午前10時からご覧いただけます。】
三越 https://mitsukoshi.mistore.jp/seibo/live/20201114.html
【※このページは、11月11日(水)午前10時からご覧いただけます。】


※諸般の事情により、営業日、営業時間の変更、予定していたイベントなどが中止・変更となる場合がございます。


(PR)★デパなび運営会社 オリジナルLINEスタンプ販売中!
https://store.line.me/stickershop/author/18205