2016/08/18  12:00

雑誌「GO OUT」とタイアップした夏フェス開催!ライブに怪談、盆踊りも!「ナツパルコ祭」@池袋パルコ屋上!

池袋パルコ

■開催期間:8月20日(土)、21日(日) 
■開催場所:池袋パルコ 本館屋上
池袋パルコでは、8月20日(土)、21日(日)の2日間、雑誌「GO OUT」とタイアップした夏フェス「ナツパルコ祭」を池袋パルコ 本館屋上にて開催いたします。
ライブステージに、今注目のラッパー・鎮座DOPENESS(20日)、bonobosのボーカルである蔡忠浩(21日)を含む人気アーティスト6組を迎え会場を盛り上げます。また、野外でもじっくり聴ける「ヘッドフォンから聞こえてくるサイレント怪談」や、「スクラッチDJが回す東京音頭」など、一風変わったユニークなイベントが盛りだくさん!池袋パルコのルーフトップで、夏の思い出を飾る2日間をお楽しみ頂けます。

http://ikebukuro.parco.jp/web/summerfestival/natsuparco/
sub9
[LIVE ACT]
main
鎮座DOPENESS  8/20(土)
東京・調布生まれ国立育ちヒップホップ、ブルース、レゲエなど様々な音楽がミックスされたカメレオンのような音楽性と、フロウや韻における際立った独創性、ブルージーかつフリーキーな唄心をあわせ持つ異才MC。
sub11
蔡忠浩(サイチュンホ/bonobos)  8/21(日)
ハイブリットミュージックバンド、bonobosのボーカル・ギター。また、ソロ名義での音楽活動、その他舞台や広告の音楽監督、作詞曲、歌唱も行う現代ポップ音楽家。弾語りを中心に行われるソロ名義でのライブは、オリジナル曲から80年代~の名曲カバーまで、心にすっと入る歌声でお届けします。
その他、4組のアーティストが登場します。
<イベント概要>
【タイトル】ナツパルコ祭 powered by GO OUT
【会期】 2016年 8月20日(土)・21日(日) 各日15時~
【会場】池袋パルコ 本館屋上 ※入場無料
【内容】
アーティストライブを中心に、「ヘッドフォンから聞こえてくるサイレント怪談」、「スクラッチDJの東京音頭」などユニークなイベントが盛りだくさん。GO OUTらしいアウトドアワークショップも常時開催。ビールと美味しいフードもご用意いたします。
【URL】http://ikebukuro.parco.jp/web/summerfestival/natsuparco/
sub1
sub10
sub12
sub2
sub7