2016/06/16  12:00

私的!ベストファンデ&ベストマスカラ

IMG_0805 今回は、私が数年まえからリピ買いしている私的ベストコスメを紹介します。
使用感や感想などは私的なものなので、個人差ありということでお願いしますね。

私がコスメの中で最もこだわって買っているのは、マスカラとファンデーション。
化粧はインパクトより、質感を重視する私にとって、
この2つのアイテムはかなり重要な位置のコスメです。

つるんとした厚塗り感のない肌に漆黒の長い睫毛が生えているだけで
もう、美人度が上がりそうだと思いませんか?

「ファンデーション編」

ファンデーションって顔の広い面積に塗るものなので、
特に人によって、肌に合ったり、合わなかったりしますよね。
私の場合はクリームファンデーションやBBクリーム、CCクリームなどのこってり潤い系のファンデーションは
塗るだけで肌が重く感じ、しかもしっとりしている質感が自分のオイリー肌と混ざって、
特にアレルギーや敏感肌というわけでもないのですが、赤くかぶれたりします。
不思議です。

そんな私の溺愛ファンデは!
カネボウ ルナソル
スキンモデリングリクイドフィニッシュ 5,000円(税抜)
IMG_0809 クリームファンデでは苦手でもリキッドは以外といけちゃう私。
中でも、このリキッドファンデーションはテクスチャーも軽て、みずみずしく、
肌に伸ばすのが気持ちいいほど。

IMG_0807 リキットなので、ぴったりフィットして
一枚ベールをまとったような均一でシアーな肌に仕上げてくれます。


「マスカラ編」

マスカラも私をな悩ませるコスメの一つです。
まつげの生え方なのか、下まぶたと上まぶたのせいなのかはわかりませんが、
とにかくどんな落ちないマスカラも私の下まぶたにかかれば、
自然と擦れてパンダ目を作ってしまうのが悩みだったのですが、
最近フィルムマスカラの登場もあり、ずいぶん改善されました。

個人的にはウォータプルーフマスカラは時間が経つと塗りたての真っ黒な感じがなくなって、
少し白っぽくなるような感じがするので、いつまでも黒さを保ってくれるフィルムマスカラ推しです。

しかし、そんなフィルムマスカラにも弱点が!
なぜかフィルムマスカラを塗ると上のまつげと下まつ毛が絡まって、
目を開くときに「ぬぉ〜!!」ってなったりしませんか。
繊維が入っているからなのか、マスカラ同士がひっつきやすいというか

でも、パンダ目にならず、お湯で落とせて、しかも絡みつかないマスカラを見つけたんです。

ラッシュ パワー マスカラ
ロング ウェアリング フォーミュラ 3,500円(税抜)
IMG_0808
このマスカラ本当ににじみません。
お風呂に入っても、頭を洗い終わった頃にお湯でやっとふやけて落ちる感じです。
しかもつけたての色が長時間続きます。
まつ毛が濃い黒色だと顔立ちがじはっきりするのでこれは重要なポイント!

このフィルムマスカラのすごいところはダマにならず、繊維も入っていないのに重ね付けすればするほど、
まつ毛が綺麗に伸びていってくれるところ。
ブラシのサイズも小さくて、小回りが利くのでまつ毛の端っこまで綺麗にマスカラがぬれます。
IMG_0806
私も友達にちょっとしたプレゼントであげるときがあるのですが、
使い心地に驚いています。

機会があれば是非試してみてくださいね。

※詳しくはカネボウ公式HPクリニーク公式HPでご確認ください。
※掲載情報は2016年6月16日時点での情報です。 商品についての詳細は各店舗にお問い合わせ下さい。